資料請求
  1. TOP
  2. エクステリアデザイン100
  3. 保水性舗装の活用でエコな打ち水効果

エクステリアデザイン100理想の庭を叶えるためのデザインアイディア集。気になるキーワードから検索しましょう。

NO.29

保水性舗装の活用でエコな打ち水効果

保水性の高い舗装材を床材として用いると、打ち水効果がより持続するようになります。夏の強い日射による床面の温度上昇を抑制できるため、夏の暑さも和らぐように感じられるでしょう。 特に火山岩を使用した「溶岩ブロック」は、多孔質なので、孔隙内に水を蓄えることができ、気化冷却の効果が持続します。
pageTop