資料請求
  1. TOP
  2. 花木図鑑
  3. マルバノキ

花木図鑑庭の植栽におすすめの花木図鑑。
写真やキーワードからお気に入りを見つけましょう。

マルバノキ丸葉の木

マンサク科/マルバノキ属

  • マルバノキの葉。円形の葉の形状からこの名前に。
  • マルバノキの木。樹形は楕円形〜やや球形に。
特長
丸みを帯びたハート型の葉を持つ落葉低木です。春には鮮やかな若葉、秋には赤く美しい紅葉で庭を彩ります。落葉し始めた頃、葉の付根に暗紅色の花を2個背中合わせにしてつけます。
樹名は円形の葉の形状から、別名「ベニマンサク」は同種のマンサクに似た暗紅色の花を咲かせることからつけられました。
開花期はおよそ10、11月ごろ。
植栽・移植
適期は2~3月、10~11月で、移植は容易です。水はけのよい腐植質に富んだ土壌を好みますが、痩せ地でも育ちます。
また、日当たりがよい場所を好みますが、日陰でも生育します。
適湿地を好み乾燥を嫌うため西日は避けましょう。特に夏は乾燥しないよう注意してください。
管理・選定
生長がやや早く、萌芽力もあるが剪定を嫌います。自然樹形を観賞するため基本的には剪定しません。
繁殖
実生
pageTop